スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パソコンサポート活動と出会い
2007/08/30(Thu)
3人でスタートしたパソコンサポート活動は、もう少しで5ヶ月になります。「パソコンで困ったときに・・・」「パソコントラブルQ&A・・のタイトル本のように、受ける相談は、様々でした。
受講生が、それぞれの「やりたいこと」に向かって少しずつパソコン操作を身につけ、達成でき、喜んでくださる。
サポーター役の3人は、それが嬉しいのかもしれません。
ここにも人との出会いが中心にあります。E?owlの活動を始めなければ出会うことのなかった人との出会いです。

画像は、今、受講されている男性が、ご自分で製作なさったノートパソコン収納かばんと、ご本人です。かばんというには、あまりに作りが頑丈です。・・昔、ありましたね(*^_^*)、金具のついたトランクのようです。
ホームセンターで買ってきた板、持ち手と四隅に金具、表は皮が貼ってあります。内側にもキレイな生地が貼られています。パソコンが中でゴソゴソ動かないように寸法をちんと測り、マウスを入れるところは形に合わせ、切り込みを入れ・・・。大変な凝りようでしょう・・(*^_^*)!
それもそのはず、この男性の本職は、建具屋さんです。

ただ、ちょっと、頑丈すぎて、持ち運びには重すぎます。
それで、この前からは、手提げ袋に(^_^)なりました。

舞萩は、こんな職人さん、大好きです。1439p79k.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自治会の夏祭りと地蔵盆
2007/08/28(Tue)
先日、町内の夏祭りがありました。今年は、持ち回りで役員が回ってきましたから、当日は、会場にお手伝いに行きました。
子どもたちにわたすために、風船を膨らませ、それで動物の形を作るのですが、パ?ン!すぐ割れてしまいます。完成させるのはなかなか難しい。
この町内も、小中学生が減っています。全体に子どもの数が少なくなっているのですから、ここも同じということになります。
ただ、幼児は、想っていたより多く、可愛い浴衣姿で集まっていました。
京都はこの夏祭りが、ちょうど地蔵盆の時期にあたります。
以前住んでいた町内会では、お地蔵様が町内にないので、その日は借りてきて地蔵盆の行事をやっていました。
子どもたちひとりひとりの名前を書いた提灯を各家庭から事前に集め設営の準備を大人たちがやります。テント、提灯の灯り、ゴザ、・・金魚すくいやヨーヨー釣りなど、大人たちは、早くから準備します。盆踊り、歌、・・子どもたちにも大人にとっても、夏の楽しい行事でした。

最近は、町内から子どもの声を聞くことが少なくなりました。
さびしいですね。DSCN9070.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
生き物大好き
2007/08/27(Mon)
映画「河童のクゥ・・・」のクゥが暮らしていた江戸時代のように、あっちにこっちに田んぼがあり、川が流れ・・そんな時代に、現代の子どもたちがタイムスリップしたら・・子どもたちは何をするでしょう?!

画像は、庵の隣を流れる川で遊ぶ子どもたちです。
足にカエルをいっぱいくっつけて嬉しそうな女の子・・・カエルの苦手な子が観たら、キャア?って卒倒しちゃうかな。
オニヤンマ、バッタ、・・。一人が、バーベキューのトウモロコシを沢ガニにあげました。「あ?っ、はさんでもっていっちゃった!」

カブトが動かなくなった・・死んでしまったようです。
「ねえ、電池が切れたのかな、電池を替えなくちゃあ・・」
そんなお話を紙面で読みました。

子どもたちが生き物に触れられる環境がなくなることのないように、・・・祈りました。

an0708.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
水やりに、急げ!
2007/08/18(Sat)
人間だけではありません。猛暑に、花や木も、水分補給を求めて息も絶え絶え・・。
昨日夕方、水やりに庵へ。庭はカラカラで、アジサイやミツバツツジの葉は丸まっていました。たっぷり根っこに含ませるようにお水をやりました。
大丈夫かしら・・?
昨日よりはほんの少しだけ気温は下がりましたが、今日も厳しい暑さでした。
昨日のミツバツツジが気になって、また、今日も水やりに庵へ急ぎました。日差しがやわらぐ時刻まで待つと、6時近くになってしまいます。
自宅から庵までは、車で20分ほどの距離です。
さあ、急げ、超特急で水やりを済ませ帰宅。夜7時からのコーラスの練習会場に遅れて到着。
ご近所の庭でバラが茶色くなっています。住人はお留守がちのよう・・可哀相だな・・・お水やり役を申し出ようかな・・・。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お母さんは休み無し
2007/08/14(Tue)
夏休みも中盤に。小さな子どもをもつお母さんたちは大忙しの毎日を過ごしています。
朝刊に、小学低学年を頭に3人の子供を持つお母さんの投稿が目にとまりました。子どもたちの騒がしい様子、休むことのない子育ての様子が伝わってくる文面でした。
今の時代、物が溢れ、「子どもたちは我慢する、辛抱強くじっと待つ」そんな機会がなくなっています。子育てに関しても情報があふれ、その中で母親は自らを見つめながら、イライラしなければいけなくなっているのかもしれません。情報・物の洪水の中から、何を選択するかが常に問われ、親の役割があまりに重くなっているのではないかと思います。

子どもは遊びの天才だけれど、今の子どもたちの環境はその遊びの場がありません。もし、自然があれば、その中で、いくらでも、その天才ぶりを発揮して、時間のたつのも忘れて遊びます。騒がしい子どもたちにイライラが募るのは当たり前。子育てしながら、忍耐力を養われているのは、大人である母親の側です。
「親業講座」などもあって、「大人のイライラをぶつけていませんか?
まず、こどもの話を受け入れてあげましょう・・・・しなさいといういい方ではダメです」などといわれるようです。良い親であらねば・・と自らを責めたり・・。
子育ての基本は、子どもの目線を忘れないことと、真剣に向き合ってあげること、かける言葉はできるだけ軽く、親の感情が入ろうと・・人間的で、いいじゃないかな・・と思うのですが・・・いかがでしょうか・・。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
遊びをせむとや生まれけん
2007/08/11(Sat)
遊びをせむとや生まれけん・・・。
今日は、何をしようか、明日は・・。子どもたちは遊びの天才!
ね?、厚紙ない?
箱でもいいんだけど。
セロテープは?・(ガムテープじゃダメ?)輪ゴムも・・(そこの引き出しネ)
なんかさ・・紐がないかな・・・(何に使うの?・・ビニールテープでいい?それともロープ?)
この日のために、捨てずにおいた紙箱、お素麺の木箱、紙芯、古いカレンダーが大活躍します。

大人たちは、できるだけ、いろいろな体験をさせてあげようと、自然の中に連れ出したりして、自分たちもいっしょに楽しんでいます。
2年前に持って帰った沢ガニがまだ自宅マンションベランダで元気だとか・・。今年も庵の側を流れる川で沢ガニやトンボ、魚、蛙を見つけました。放してやりましたが・・。
生き物が子どもたちに教えてくれるものは、ゲーム機では得られません。
画像は、小学1年生の女の子が描いた絵と幼稚園の男の子の日記です。


映画河童のクゥと庵のカエル

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふくろうのように冷静沈着(*^_^*) ITサポーター
2007/08/01(Wed)
いやあ!元々、キライなんですわあ?
そういわれる男性、いいえ女性も多いものです。
とくに中高年の男性の場合、職場では、「これ頼むわ!」と声をかければ、若い人、部下、後輩たちが引き受けてくれます。団塊の世代で私の友人にも、職場では、部下に全て任せきりで、ほとんどパソコンをつかったことがない人もいます。
パソコン、デスクワークにあたる作業。これらに共通するのは、じっくりと机の前で作業を続ける姿です。
パソコンも必要に迫られ・・と始める人と、おもしろそう!と始める人に分かれます。
ただその先に共通するのは・・やりだしたら「おもしろい」ということに益々気付くということでしょうか。
退職後にボランティア活動を始めた方には必要なパソコン操作のようです。仲間との情報のやりとり、お知らせチラシなど・・活用の幅がぐ?んと広がります。遠く離れた子どもたちとの交流に。趣味の発信と仲間作りに。
「E?owl」と名付けてスタートした友人たちとのサポート活動も受講生の要望を耳に活動の方向が定まってきました。
ふくろうのように、冷静沈着、柔軟に、瞬時の行動力も備え(^^)/・・そんなサポート活動をと心新たに思っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。