「れんこんや」さんの辛しレンコン
2013/06/30(Sun)
長岡京とは京都の対角線の位置にある岩倉、比叡山方面。
国際会議場近くの黒田氏のお宅・ギャラリー「いい樹なもんだ」に出かけてきました。
嵯峨野から今の三宅八幡の方に移られてから、一度、伺いたいと思っていました。
今日はいい機会になりました。

先日の松尾大社の中川佳代子さんのイベントの打ち上げです。
LIVE1の片山旭星さん、LIVE2に出演なさった伊藤美紀さんもお見えでした。
伊藤さんは、バッハ合唱団所属、ソプラノのソリストとしてもご活躍です。

そして
その伊藤さんが京都西木屋町にある「れんこんや」のおかみさんだったのです。
持ってきてくださったのがその知る人ぞ知る「辛しレンコン」でした。
レンコンは、私の大好物。

同席していたベトナム暮らしの長いという女性のお話では、ベトナムでは茎・枝?は食べても、日本のように穴あきの根っこは食べないのだそうです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桑の実のジャム作りのはずが・・・
2013/06/15(Sat)
珍しい木の実、桑の実をいただきました。
今日は、夕方から、ジャム作りを。
いただいた桑の実はよく熟していました。
黒く見える実は、紫のキレイな色のかたまりです。
そのまま食べてみても、桑の実は、アクのない味です。

きび砂糖があったので、お砂糖はそれを使うことにしました。
煮詰めている間に少し味見をしてみました。
酸っぱさもないので、野性味もなく、私の好みには少し物足りないくらいです。

煮詰めて完成。
2個の瓶に詰めました。
ところが、冷めると、かちかちに固まって、ほとんど、飴のようになってしまいました。
失敗の巻((+_+))・・煮詰めすぎてしまいました。
でも、この味、どこかで食べたことのある飴チャンのよう(*^_^*)。
でも、飴のように固くなったのを瓶からどうやって取り出すの!
湯煎してみようかな・・・(;一_一)

今日出かけた先にカメラ忘れてきてしまって・・・。画像がありません。

この記事のURL | お料理 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
かわいらしい 果実~マンゴスティン~
2013/06/13(Thu)
友人が珍しい果物をもってきてくれました。
マンゴスティン。
最近、スーパーでも売られているそうです。

P1140960.jpg

P1140963.jpg

P1140964.jpg

中国のレイシに似ていますが、口当たりは、もう少しねっちり。

他に、桑の実をたくさん(*^_^*)!ジャムを作ってみます。
この記事のURL | 自然の恵み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |